風俗がやめれません...

230件の求人が登録中!

  • 出稼ぎ風俗求人|出稼ぎドットコム
広島県の専門のNo1求人サイト!!
地域密着の求人情報が満載!!
求人掲載はコチラ

広島風俗求人ドットコムにログイン

クローズ

ID、パスワードと入力内容が一致しないためログインできません。

ログイン

  1.  > 
  2.  > 
  3. 風俗がやめれません...

風俗がやめれません...

業種

風俗がやめれません...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業種

風俗で働いていると短期間で多くの収入を得ることができます。とてもいいことですが、高収入が原因で風俗をやめたくてもやめることができない女性が増えています。

 なぜやめれないのか?
実際やめることは簡単ですが、やめれない原因が金銭面です。風俗をやめてお昼の仕事や正社員になった場合に給料の金額が少ないため、生活ができなくなってしまうことが多いです。そのほかにも風俗では週に3回の出勤だったものが正社員になると週に5回に回数が増えたのにもかかわらず、収入が風俗で働いていたころよりも少ないとなると割に合わないと感じてしまうケースが多く、昼のお仕事と風俗を掛け持ちし始める女性もいます。掛け持ちするのは構わないですが、結局昼の仕事をやめて風俗に戻ってしまうと、風俗からやめることはかなり厳しいでしょう。最近では30代後半になってくると風俗では厳しいですが、そういった専門店ももちろん存在しますが、年金など納めていなかったりするので年齢の問題で風俗をやめた際には生活できる状態ではなくなってしまいます。
履歴書などにも風俗で働いていたことを書く女性はほとんどいないため風俗で働いていた期間も空白になってしまいます。

 どうすればいいのか?
風俗は完全自由出勤という出勤の形態をとっているため出勤しやすい業種です。あくまでも足りない分を稼ぐなどメインの仕事にしないなど様々な対処ができます。貯金などの選択肢もありますが、給料が日払い手渡しなので貯金できないわけではありませんが、貯金をすることはなかなか難しいと思います。
多い考えがその日の給料を今日全部使っても明日稼げばいいやなどの考えだと貯金はたまりませんし、風俗をやめた際には基本的に日給ではなく月給になってしまうので生活できないケースが多いので、そのような考えはやめましょう。

 風俗業界で働き続けることはできないのか
風俗業界で働き続けることは不可能と言ってもいいほどに厳しいです。かなり体力を使うお仕事ですので年齢とともに体力はもちろん落ちてきてしまいます。一日に接客できる数もどんどん減っていきますし、残念ながらスタイルの問題も出てきます。
もしくは性病などに感染してしまい風俗として働くことができなくなったなど、風俗は様々なリスクを負って働いているため、唐突に働けなくなるケースがあります。


 やっぱり貯金!
風俗でやっぱり大切なのは難しいですが貯金です。貯金があれば昼の仕事になっても、生活で足りない分を貯金から切り崩し、自分がもらえる金額で生活ができるラインまで生活の質を調整することができます。すぐにということはできないと思いますので、貯金があれば無理なく調整できると思います。

 まとめ
風俗の業界は楽に多くの収入を得ることができるイメージを持っていますが、実際に高収入になりますが、その分お仕事はハードです。しかし、収入が多いためやめようにも、あと少しという気持ちからやめる期間がずるずると伸びていってしまいます。
風俗で働く場合は目標を持って働くことでやめにくいという要因を軽減することができます。