風俗嬢がタバコを吸うと損をする3つの理由

218件の求人が登録中!

  • 出稼ぎ風俗求人|出稼ぎドットコム
広島県の専門のNo1求人サイト!!
地域密着の求人情報が満載!!
求人掲載はコチラ

広島風俗求人ドットコムにログイン

クローズ

ID、パスワードと入力内容が一致しないためログインできません。

ログイン

  1.  > 
  2.  > 
  3. 風俗嬢がタバコを吸うと損をする3つの理由

風俗嬢がタバコを吸うと損をする3つの理由

健康

風俗嬢がタバコを吸うと損をする3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康

風俗嬢=タバコを吸っている、というイメージがあるという方は多いのではないでしょうか?
風俗嬢の方全員が喫煙しているということはありませんが、中には喫煙者の方もいます。しかし風俗店はお客さんと直接関わるお仕事なので、当たり前ですが接客中の喫煙はNGです。

そんな風俗店の喫煙事情ですが、最近ではお店でタバコを吸っている女性は減少している傾向にあります。
風俗嬢の方は、タバコを吸うと時には損してしまうことも。大きな理由として3つ紹介していきたいと思います。


①指名されにくくなってしまう

タバコが苦手なお客さんが来店した場合、嫌厭されてしまうことに。
近年では世間的に禁煙を推奨している傾向があることもあって、喫煙は大きなマイナスイメージになってしまいます。
風俗店でも受付のプロフィールに喫煙しているかどうかの情報を掲載するお店も多く、喫煙者の指名率は非喫煙者よりも低くなってしまうなどの結果が出ています。

もちろん喫煙者だからといって稼げないということはありませんが、非喫煙者の方が健康的で人気が出るということもあるそうです。


②タバコ特有の口臭が目立ってしまう

お客さんと至近距離で接客をする風俗店では、口臭は致命的。
いい雰囲気になってキスをしようとしても、タバコならではの口臭で気持ちも男性の萎えてしまいます。

喫煙を続けヤニを継続的に大量摂取してしまった口の中に充満する口臭は、ケアしてもケアしても最早染み付いてしまっているので隠すことが非常に難しいです。
仕事用の洋服がヤニ臭くなってしまった…というケースも。

タバコを吸ったあとは口内洗浄を行い、口内を清潔に保つように心がけましょう。


③肌荒れが著しくなる

タバコを吸うと、人体に大きな悪影響を及ぼすのは誰しもが知っていることですよね。 肌荒れから冷え性、重度な場合は病気になってしまうことも…

特に風俗嬢の方にとって打撃になってしまうのが「肌荒れ」。風俗嬢はルックスもとても重要なもので、顔がやつれていたり疲れていては好ましくありません。
目じりのシワが目立ってしまったり、乾燥肌になってしまいほうれい線が目立ってしまうこともあります。
せっかくメイク等て綺麗に仕上げても、このような肌荒れや症状があってはお客さんに良い印象は与えることはできません。

「清潔感」や「健康」を重視するためにも、タバコは控えた方がいいでしょう。