暑い夏は要注意!気になる頭皮のにおい

218件の求人が登録中!

  • 出稼ぎ風俗求人|出稼ぎドットコム
広島県の専門のNo1求人サイト!!
地域密着の求人情報が満載!!
求人掲載はコチラ

広島風俗求人ドットコムにログイン

クローズ

ID、パスワードと入力内容が一致しないためログインできません。

ログイン

  1.  > 
  2.  > 
  3. 暑い夏は要注意!気になる頭皮のにおい

暑い夏は要注意!気になる頭皮のにおい

女子力

暑い夏は要注意!気になる頭皮のにおい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女子力

暑い夏は毎日のように汗をかきますよね。汗のたまりやすい頭皮は、においが気になりがち。頭皮のにおいは男性に多いと思いがちですが、実は女性にも多いのです。
身長差から男性の顔の位置に女性の頭が来ることから男性がにおいに気付くことがあります。毎日しっかりシャンプーをしていても頭皮がしっかり洗えていないと、においの原因になることがあるんです。

今回は風俗嬢としても気をつけたい「頭皮のにおいの解決法」をご紹介していきたいと思います。


★シャンプーの前の「予洗い」が大切!

頭皮のにおいを防ぐためにはこの予洗いが大切になります。「予洗い」とは、シャンプーを髪の毛につける前に、お湯のみで頭皮と髪をすすぐことです。

予洗いは3分〜5分間くらい時間をかけて行なうことをオススメします。実はこれで汚れの約7割は落ちるといわれています。
頭皮が温まることで皮膚が温まり、血行が良くなることで毛穴が広がります。この際に汚れがしっかりと逃げていくので、ゆっくりと時間をかけて洗いましょう。


★シャンプーは手のひらで泡立てて洗う

シャンプーを直接頭皮につけて洗っていませんか?これはシャワーに入る機会のあるヘルス・ソープなどの風俗店では特に注意したいポイントです。

適量を手のひらの上に出し、ある程度泡立ててから髪にのせます。直接地肌につけてしまうと毛穴をふさいだり、刺激が強すぎてかぶれの原因となったりと肌トラブルに発展することもあります。シャンプー剤の適量は、1回につき100円玉くらいが目安です。

あらかじめ泡立てておくことで、シャンプーの洗い残しで頭皮のにおいにつながってしまう事もありません。


★仕上げのすすぎでシャンプーを確実に落とす

洗い終えたら十分にすすいで、シャンプーを流しましょう。フケやかゆみ、頭皮のにおいの原因の多くはシャンプーが頭皮に残っていることです。
シャンプー剤が流れても、成分がまだ頭皮に残っている場合がありますので、ここでもしっかりと時間をかけて洗い落としてくださいね。


★タオルで水分をしっかりと切る

シャンプーが終わったら乾いたタオルで、頭皮から水分をふきとります。シャンプーと同様に、指の腹で頭皮をマッサージする要領でふきましょう。
タオルで水分を落としておくことでドライヤーで乾かす時間も短縮できますし、髪へのダメージを最低限に抑えることができます。


いかがでしたでしょうか?
お客さんと至近距離で接する機会が多い風俗のお仕事こそ、日頃から頭皮のケアを行うことが大切です。頭皮のケアをすることでキレイでツヤのある髪の毛に仕上がります。
頭皮のにおいを気にせず自信をもってこの夏を乗り切りましょう!