初めての風俗バイト!お店選び・面接・体入・入店までの流

218件の求人が登録中!

  • 出稼ぎ風俗求人|出稼ぎドットコム
広島県の専門のNo1求人サイト!!
地域密着の求人情報が満載!!
求人掲載はコチラ

広島風俗求人ドットコムにログイン

クローズ

ID、パスワードと入力内容が一致しないためログインできません。

ログイン

  1.  > 
  2.  > 
  3. 初めての風俗バイト!お店選び・面接・体入・入店までの流

初めての風俗バイト!お店選び・面接・体入・入店までの流

初心者

初めての風俗バイト!お店選び・面接・体入・入店までの流

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初心者

さあ、これから風俗でバイトを始めよう!という初心者のあなたへ。
応募の仕方から入店まで、どういったステップで進むかご存知ですか?
普通のバイトとは少し違った流れになりますので、ここで疑問を解決してください♪
「風俗で働きたいけど、まず最初にどうすればいいの?」という方は必読です!


■ステップ1: 業種選び

求人を見れば分かる通り、風俗にはさまざまな業種があります
ソープやヘルスなど比較的ハードなサービスもあれば、ピンサロ、セクキャバ、オナクラなどのソフトサービスもありますので、まずは自分がどの業種につきたいかを決めましょう。
それぞれの業種の内容については、「業種特集」のページをチェックしてみてくださいね。全ての業種について勉強できますよ。一般的に、サービスがハードになればなるほど、お給料も高くなります。
大切なことは、自分のできる範囲の業種を選ぶこと!


■ステップ2: お店選び

働きたい業種が決まったら、お店を選びましょう。当サイトでは条件つきで簡単に検索できますので、好きな業種やエリアを選択して探してみて下さい。選ぶ際にぜひチェックしたい項目はコチラ!

<保証制度があるかどうか>
稼げるかどうか不安な初心者にとって、最低保証の有無は最も重要なポイントのひとつです。
金額や条件は問い合わせるまで分かりませんが、まずは保証があるかどうかを見ておきましょう!

<寮があるかどうか>
実家を出て独り暮らししたい女の子にとって、寮が使えるのは大きなメリットです。
稼ぎながら生活費も節約したい!という場合は、寮を完備しているかどうかもチェックしましょう。

<待機場所>
お客様がいない間、待機する場所が用意されますが、お店によって「集団待機」「個室待機」「自宅待機」「漫画喫茶待機」「車待機」などさまざまな種類があります。人気なのは一人で気楽に過ごせる個室待機です。多くのお店に完備していますので、こちらもチェック!

その他、待遇、勤務時間、資格などは普通のバイトと同じように確認してくださいね◎
ちなみに風俗バイトのほとんどが日払いですので、お給料は日給で表示されています。


■ステップ3: お問い合わせ

入りたいお店が決まったら、いよいよお問い合わせです!
多くの女の子が緊張してしまうようですが、今はメールやLINEでのお問い合わせが主流なんです。
文字を打つのは、電話で話すよりも落ち着いてできるはずですから、心配要りません。

<メールやLINEを使う場合>
社会人として常識ある文章を心がけましょう。例としては、
「採用ご担当者様 お忙しいところ失礼します。風俗求人ドットコムから貴店の求人を拝見しました○○と申します。一度面接へ伺いたいのですが、ご都合はいかがでしょうか?」・・・のような、よくあるビジネスメール調で大丈夫です。
先方から返信が来ますので、自分の連絡先を入れるのを忘れないでくださいね!

<電話の場合>
普通のお仕事の面接に申し込むときと同様、丁寧な言葉遣いで話せば、好感度がUPします。
面接前に良い印象を与えられるので、話すのが得意な人は電話で問い合わせても良いでしょう。


■ステップ4: 面接

お問い合わせ後、日程が決まったらいよいよ面接!
服装や髪形などは清潔感のある女性らしいものに整えて臨みましょう。
忘れちゃいけない持ち物が、顔写真つきの身分証明書です。必ず確認されます。
ちなみに大抵の風俗店の面接で履歴書は必要ありませんが、念のためお問い合わせの際に確認してください。

<面接で確認したいこと>
せっかくお店まで足を運ぶわけですから、女の子側もしっかりお店を見てきてください!
面接官や、中で働いているスタッフの雰囲気、お店のカラー、客層、女の子たちの様子などを観察し、自分がそこで働けそうかどうかを冷静に判断しましょう。
また、給与面などの重要な項目は、わかるまで遠慮なく質問し、メモを取ると良いですね。

<面接が終わったらすぐ体入?!>
面接が終わるとそのまま体入する女の子も多いですが、別に強制ではありません。
お店側はもしかすると勧めてくるかもしれませんが、気が向かなければ断って構いません。
あとで、「やっぱり体入したい!」と言っても問題なく受け入れてくれますので、よく考えて決めましょう。


■ステップ5: 体験入店

面接でお互いに合意すれば、1日体験入店ができます。これは、普通のバイトにはないシステムですよね。
風俗はやはり身体を使ったお仕事になるため、実際にできるかどうか不安という女の子が大多数です。
そんな女の子たちのために、お仕事をちょっとだけお試しできますよ!というのが体験入店なのです。
体入でもお給料は日払いでちゃんと貰えます。

<体験するのは1人でも短時間でもOK>
実際に接客し、本入店するかどうかを判断しましょう。まずは1人だけ・・という体験でも大丈夫ですよ!
初心者の女の子には、接客前に簡単な講習(DVDなど)があるのが一般的です。

<即決しなくてもOK>
体入してみて、「やっぱり自分には合わないかも」「ほかのお店も見てみたい」と思えば、入店を即決する必要はまったくありません。その場で断るのが気まずければ、「検討して後ほど連絡します」と言って帰ればOKです。
あとで、「今回は辞退したいと思います」と簡単に伝えれば、しつこく入店を迫られることはありません。


■ステップ6: 入店!

体入してみて、「続けられそう!」「ここで働きたい!」と思えば入店しましょう!
店長さんから次回の出勤日について聞かれると思いますので、相談してくださいね。
あとは頑張って稼ぐのみです!


いかがでしたか?風俗の求人応募から入店までの流れが掴めましたでしょうか?
最初は緊張するかもしれませんが、実際に面接に行ってみると気さくで話しやすいスタッフさんだった!なんてことはよくあるみたいです。仕事の内容はもちろん、お店側との相性もしっかりチェックした上で、自分に合ったお店に入店してくださいね!