風俗で働いたあとの就職

217件の求人が登録中!

  • 出稼ぎ風俗求人|出稼ぎドットコム
広島県の専門のNo1求人サイト!!
地域密着の求人情報が満載!!
求人掲載はコチラ

広島風俗求人ドットコムにログイン

クローズ

ID、パスワードと入力内容が一致しないためログインできません。

ログイン

  1.  > 
  2.  > 
  3. 風俗で働いたあとの就職

風俗で働いたあとの就職

女子力

風俗で働いたあとの就職

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女子力

風俗一本で長い間働いた女性にとって、一般企業への再就職はなかなか難関のようです。
「風俗しか職歴がないから、履歴書に何て書けばいいか分からない」という悩みは、実は多くの風俗嬢が抱えています。
しかし、風俗の仕事は終身雇用なんてありえませんし、いつかは辞めなければならない時が来ます。
風俗の世界から離れたあと、元風俗嬢だった女性たちはどのように就活しているのでしょうか?


■そもそも職歴に「風俗」はNGなのか?

風俗だって立派なサービス業のひとつですし、普通の人ができない経験をしてきているわけですから、職歴として認められるべきであるかもしれません。
しかし、非常に残念なことですが、今の日本の社会では、同じ業界への再就職でない限り、風俗の仕事をしていたことは隠すほうが無難です。
風俗で働く理由は人それぞれですし、中には必要だから仕方なく働いた、という方もたくさんいるでしょう。
それでも、風俗業界に対する偏見は根強く、一般企業では風俗で働いていたというだけで不採用になるのは普通のことなのです。


■じゃあ職歴には何を書けばいいのか?

多くの元風俗嬢は、心を痛ませながらも、簡単な嘘でごまかして面接をクリアしているのが現状です。
飲食店などのアルバイト経歴があることにしたり、家業を手伝っていた、親の介護をしていた、などの理由で働けなかったと書けば、詳細まで追求されることはあまりないので比較的安全です。
しかし、中にはアルバイト歴であっても、「どんな業務だったの?」や「どうして辞めたの?」など、細かく突っ込んでくる面接官もいますので、ある程度の話は作っておいたほうが困らないでしょう。
また、資格試験の勉強をしていた、というのも好印象になりますが、やはり関連する質問をされる可能性はあるので、事前に調べておいて、しっかり答えられるようにしておきましょう。


■架空の会社名を書くのはキケン!

年齢によっては、「この歳でアルバイトしか経験がないのもちょっと・・・」と思われるのが不安で、どこかの会社に普通に就職していた、という嘘をつこうとする女性もいます。
たしかに、20代後半になってずっと飲食店でバイトしていた、というのは、少し不自然かもしれません。
しかし、こういった嘘をつくのは非常にリスキーです。
あまり多くはありませんが、大企業での重要なポストの募集であれば、前職でどんなことをしていたか調べようとする会社もあります。
その時に、電話がつながらない、住所が存在しない、という話になれば、すぐに嘘がばれてしまいます。
また、面接時には嘘がばれなくても、採用を決定してから風俗の履歴が発覚し、のちに内定を取り消しになるケースも起こっています。さらに、もし運よく架空の会社の職歴で通ったとしても、働き始めてから「前の会社の源泉徴収票が欲しい」なんて言われてしまうこともあります。
隠し通せない嘘はつかないほうが身のためでしょう。


■元風俗嬢もちゃんと再就職できている

ここまでの話だと、「ちゃんと再就職できるのかな・・・」と不安になったかもしれません。
でも、安心してください!元風俗嬢で、一般企業で働いている女性もたくさんいるんです。
世の中には数多くの会社があります。そして、就職というのは縁でもあるのです。
ですから、1社2社落ちたからといって、簡単に諦めなければ、必ず働き口は見つかります。
ちなみに、実際に再就職に成功している元風俗嬢も、風俗の履歴は「家事手伝い」などでなんとかごまかしているのが普通です。
転職がなかなかうまくいかないのは風俗嬢だけではありません。
特に正社員雇用となればどんな人でも苦労しているわけですから、粘り強く面接を受け続けることが最も大切です。
また、最初はアルバイトという形で入って、あとで正社員登用を狙う、という道もあります。


■風俗のあとのことも考えておく

これから風俗で働こうと思っている方も、現在働いている方も、いつかは辞めなければなりません。
そして、辞めたあとも人生は続きます。「今、お金が欲しい!!」という気持ちで風俗業界に入ったとしても、そのあとはどうするのかを考える必要があるのです。だからこそ、「○○万円貯まるまで!」や「今年いっぱいで辞める!」など、できるだけ具体的なゴールを作った上で働くことが重要です。
また、もし可能なら風俗+堅気の仕事を掛け持ちしておくと、ブランクなく職歴にもちゃんと書くことが出来ます。
転職時のことを事前に想定して、普通のアルバイトを掛け持ちしている風俗嬢も案外多いのです。


■風俗の経験だって武器になる

風俗の仕事は社会的に厳しい目を向けられることもあるでしょう。
しかし、一般の仕事ではできないような経験をして、学ぶことも多いはずです。
面接で説明することは出来なくても、コミュニケーション能力や笑顔などは確実に武器になります。
自信を持って、前向きに就活してくださいね!